やさしさをレガシーに!~2017年を迎えて

2017年1月9日 19時25分 | カテゴリー: 活動報告

あけまして、おめでとうございます。

日本のみならず、世界の政治情勢も目が離せません。 特に「ワンマン型政治家」の台頭が危惧されます。

 

1月7日 国分寺市の消防団の出初式(国分寺市立第1中学校)

1月7日 国分寺市の消防団の出初式(国分寺市立第1中学校)

都政においては、2020年オリンピック・パラリンピックの準備が加速します。大会の総費用を1兆8,000億円に抑えるとしていますが、例えば、東京都における2016年度の1年間の福祉保健予算は約1兆1,700億円。比較するとどれだけ巨額か想像がつきます。少子高齢社会、人口減少社会となる大会後を見据え、身の丈にあった大会にするよう、引き続き費用削減を提案していきます。
生活者ネットワークは「やさしさをレガシーに」する東京大会となるよう求めていきます。

 

 

1月8日国立市消防団の出初式での見事な一斉放水(谷保第3公園)

1月8日国立市消防団の出初式での見事な一斉放水(谷保第3公園)

福祉・教育を優先し、不安定な雇用、貧困・格差の拡大、子育て・介護の不安などの課題を地域で支える「生活のまち・東京」を目指し、皆様からの具体的な提案を実現するために、今年も頑張ってまいりますので、活動へのご支援よろしくお願いいたします。