CV22オスプレイの横田基地配備撤回を求める要請 都知事宛に提出 2018年4月4日

2018年4月4日 14時42分 | カテゴリー: 活動報告

4月3日、在日米軍は米空軍CV22オスプレイの横田基地配備について、配備の時期を2019年10月以降にしていたスケジュールを前倒しにすると、突然発表しました。

それによると、今年の夏ごろに5機のCV22を配備し、今後数年間で段階的に計10機のCV22と約450人の人員を横田基地に配備する予定であり、配備に先立ち、今週後半に一時的な立ち寄りを行うとしています。

都議会生活者ネットワークは、これまでも基地の縮小・返還を求め、基地のないまちを求めてきました。東京都としてとみんの安全を守るために、日本政府および米国政府に対して、オスプレイの配備撤回を求めるよう、強く要請しました。

要請内容についてはコチラから